カスタム検索
〜わたしの人生でひとつだけ      みんなに言い遺しておきたいことがある〜   土地に根を張って生きてきた“生活者たち”の遺言(=ラスト・メッセージ)集       『 結 い 魂 (ゆいごん) 』     一見、どこにでもいるお年寄りたちの、笑いあり、涙ありの人生綺譚を観て、あなたは、お年寄りから、何を受け取りますか?あなたなら、どんなことを「言い遺し」ますか?   ぜひ、試写会で映画を観て、あなた自身の地域・ 未来・人生を、感じてください!! ●主 催  ひょうたんからKO−MA ●共 催  アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会 ●特別協賛 アサヒビール株式会社 ●助 成  財団法人アサヒビール芸術文化財団 4年間 原一男監督・長岡野亜監督と市民がドキュメンタリー映画を作りました。


ドキュメンタリー映画
ユナイテッド・シネマ大津

会員なら300円割引&ポイントで無料鑑賞 ユナイテッド・シネマ

2009年11月27日

編集三度目 ハーモニカ教室

今日はTさんのハーモニカ教室の映像編集にあたりました。

初めは2時間あったテープですが、3度目にしてようやく30分ほどにしました。

大体1回に費やしている時間は午後から近江八幡へ行き、1時について5時までやって帰ります。

私の場合ですが。


今日も1時間にしたものを30分にしてきました。

4時間ほどで・・・

ぶっ通しでパソコン前でやっているのですが、結構時間がいるものですね。

まー3度目にしてだんだん要領もわかってきましたが、それでもやるにつれて慎重に残したいところ、っていうものがなかなか削除できません。

最終的にこのハーモニカ教室の場面は10から15分くらい、もっと短いか?それくらいにしなければなりませんので、これからの映像は一度みんなに見ていただいて、監督のアドバイスをもらってどこを残すか?どこをカットするかを聞いてからにしようと思います。




posted by くる未 at 21:56| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 結魂 映像プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。