カスタム検索
〜わたしの人生でひとつだけ      みんなに言い遺しておきたいことがある〜   土地に根を張って生きてきた“生活者たち”の遺言(=ラスト・メッセージ)集       『 結 い 魂 (ゆいごん) 』     一見、どこにでもいるお年寄りたちの、笑いあり、涙ありの人生綺譚を観て、あなたは、お年寄りから、何を受け取りますか?あなたなら、どんなことを「言い遺し」ますか?   ぜひ、試写会で映画を観て、あなた自身の地域・ 未来・人生を、感じてください!! ●主 催  ひょうたんからKO−MA ●共 催  アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会 ●特別協賛 アサヒビール株式会社 ●助 成  財団法人アサヒビール芸術文化財団 4年間 原一男監督・長岡野亜監督と市民がドキュメンタリー映画を作りました。


ドキュメンタリー映画
ユナイテッド・シネマ大津

会員なら300円割引&ポイントで無料鑑賞 ユナイテッド・シネマ

2008年04月29日

長光寺の帰り道

今日、長光寺の住職と奥さん、檀家さん方に遺言プロジェクトの取材第一弾としてお話をお聞きしてきました。

それは後日記事に書くとして、原監督の講義を終え帰りの駅前でのことです。


私は、引き続き取材対象者を探さなきゃと思いつつ帰る途中、駅の改札口前にスケッチブックを持ったおじさんを見掛けました

今日長岡さんに言われたとりあえずどんどんあたって行かないとの言葉で、私もHP前で探していても限界があるな、できれば声を掛けていくしかないかと思っていて
その方に思い切って声を掛けてみました!こういう人のほうがなんか面白い話が聞けるかなーっを思って。


最初はデッサンや絵のことから話をするきっかけを作って、お年を聞いたけど教えてもらえず、もう少しアートのことを話してみる。

結構おじさんも話をしてくれて30分ほどおじさんの絵画に関する知識を聞いた。

そして「私こういうことをやっているんですよー」っとマルチメディアセンターでのプロジェクトの説明したけど何も資料として渡すものがなく、困ったなーっと思っていたら丁度帰りにほんがらの上映会でもらっていたパンフレットを思い出しお渡す。

でも、「いやあ〜何も僕は夢もないし、遣り残したことなんてなにもないから〜」と言って受け取ってくれなかった。

これまでかなーっとあきらめようかとも思ったけど初めて会って少々話した位の人にそうそう自分のことを話す人もいないだろう、、ましてやついさっき駅前で話しかけられた者に!


でも、そのおじさんに励まされてこちらも正直にはじめたばかりでなかなか出会うきっかけがなくて困ってるんですーって話しているうちに
絵のことも相談しつつ
(うまい人はいくらでもいるけれど描かないだけ、絵に時間やお金を賭けても賞を取って食べていけるんならいいけどそうじゃないことをして割りにあわない。がそれでも絵を描くってこと。こつこつ割りに合わないことでも努力してやって行く人はそのことがその人の人生になって行く・・・など)
現代アート、作家のこと
「こんな人知らないのー?だめじゃん!」
「すみませんー今度調べておきますー」( ..)φメモメモ
なんて話しつつ・・・

気がつくと駅の改札口で2時間話していた。(@0@);


じゃあ、だいぶスケッチする手を止めてしまったのでそろそろ・・・と思っていると向こうの方から

「私は何もドキュメントにされるようなことを話できないけれど、時々会う人でホームレスをボランティアで世話をしている人がいてねーそういう人に取材をするしないは別として話を聞いてみたら?」っ言うのです。

キターーーーーーーーーッ\(◎o◎)/!


「そっその人、いくつですか?」
「えっ。40」
よんじゅゆう・・・・(゜-゜)えっとプロジャクトの対象としましては・・・70以上で・・・・


「でもその人が世話する人いろんな人がいるからね」
「あっそうですよね。ホームレスの中にはそれくらいの人もいるかーぁ」(ってほんとにいるかなー)

でもまあ、2時間お付き合いしていただいたんだし・・・
「その人に会ってお話聞くことできますか?」

「時々会って挨拶はするんだけどねー名前がちょっと思いだせないなーこのパンフレットに連絡したらいいの?」
もちろんーもしお話してくれそうでしたらおじさんご連絡くださいますー?
「いいよ」
やったーーーーーっ
おじさんお名前だけでも・・・私スタッフに話しておきますから・・・。

と名前だけ聞いてお別れしました。
ですので確実に話ができるかわからないのですがひょっとしたら・・・・連絡いくかも・・・です。F田さん<(_ _)>




posted by くる未 at 22:23| 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結魂 映像プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。